<文献紹介第4弾>
「VV ECMO患者の家族ケア:ECMOパンフレット」
http://mcchildrenshospital.com/…/childrens-ecmo-brochure.pdf

ECMOは呼吸不全患者に対する対処療法の一つです。人工呼吸器では対応できない患者に対して使用しますが、VV ECMOを装着すれば、生存率はコイントスと同じくらい(50%)だと報告されています。ですが、これはあくまで海外での話であって、日本ではもっと生存率は低いです。さらに、VV ECMOは装着期間が長く、2週間から4週間かかる症例も少なくありません。そのため、家族の精神的負担も大きく、大きな機械が繋がれていることに対して不安も大きいです。そこで、ECMOに関する情報を載せたパンフレットを用いて家族の不安軽減を図ろうとする病院は海外では多いようです。それも、文字だけのパンフレットではなく、写真やかわいいイラストまで添えてあります。今回紹介するパンフレットは小児用ですが、このようなパンフレットがあれば家族の不安軽減に貢献できるでしょうし、これを基に家族とコミュニケーションを図り、家族の理解を把握することもできるでしょう。

1936553_1215379238490756_2525322290685060547_n

 

Follow me!