【コラム39:キャリアデザインは特定の人のものではない】

明日に集中ケア認定看護師会さんが「キャリアデザイン」に関するセミナーを開催されます。非常に興味深いですね^ ^

ところで皆さん、「キャリアデザイン」って専門看護師、認定看護師、管理職になりたい人などの、特定の人が描くものだと勘違いしてませんか?「 キャリアデザイン」とは本来、個人一人ひとりの生き方の設計のこと。「○○歳になったら、こんな風に働いていたい」「○○歳になったら、こんなことをしたみたい」などを、描いていくもの。こういった目的・目標を設定し、それを実現するための設計を「キャリアデザイン」といいます。

医療者、特に看護師は女性が多く、結婚、出産・育児、パートナー転勤、夜勤業務など、自分自身の働き方や生活の仕方を考えないといけないライフイベントが多くあります。このライフイベントに左右されず、自分の理想の働き方、生き方を実現するために必要なのがキャリアデザインであると思います。ですので、キャリアデザインは全ての人にとって必要なものだと思います。

キャリアデザインを考えたことがない方は、一度これからの働き方、生き方を考えてみてはどうでしょうか?

Follow me!