〔KCCC BIG EVENT 企画担当者ブログ④~シンポジスト紹介2人目~〕

セミナー企画担当の川崎医科大学附属病院の花山です。今回は、シンポジストの鼠尾弘恵さん(通称ネズさん)を紹介させてもらいます。

これまで様々な方とのご縁がありましたが、臨床現場におけるハナヤマを形成してくださった方の1人というのは間違いなく、心の底から尊敬しており頭が上がりません・・・がとても気さくな方でして、何が言いたいかって、すんばらしいお姉さまってことです。

ネズさんは日本DMAT隊員の創立初期メンバーとして活動され、現在は当院でDMAT隊員として東日本大震災や昨年の西日本豪雨での活躍は勿論、JICAの国際緊急援助隊(JDR)として2015年にはネパール地震でも現地に行かれています。また、災害発生時以外では院内で特定看護師として働かれていることに加えて、ドクターヘリ発祥の地である当院でもフライトナースとして活動されており、院内外・国内外でのマルチな活躍をされている俗に言う

ハイパーアルティメットミラクルスーパーナースウーマン

です。

いつもお話しを聞いているとワクワク、ドキドキさせてくださるネズさんでして・・・今回どうしてもシンポジストとして登壇していただきたい!!と思ったんですが、そこで花山はハッ!とします。こんないつも楽しそうに突き進んで働いている方にきっと不全感なんてないだろうと。でもお話を聞くと「そんな事ないよ。モヤモヤやジレンマ、不全感ばっかりだよ。」と意外すぎるお答えが返ってきました。

そんなネズさんの話を、どのようにして不全感を打破してきたのかなど一緒に伺ってみませんか?皆様の感じている不全感を打破するヒントがお話の中に隠されているかもしれませんよ。

詳細はこちらをご覧ください
↓↓↓↓↓↓
http://kansai-ccc.jp/seminar/kccc-forum-2019/

チケットご購入いただける方は
↓↓↓↓↓↓
https://kcccbigevent2019.peatix.com/


******************************

KCCCでは、LINEでも文献紹介やコラムの更新情報、セミナー開催案等を通知させてもらっております。もしよろしければ、下記のボタンからご登録をお願いいたします!

QRコードでも登録できます! LINEをご利用の方は、ぜひご活用ください!

Follow me!