【コラム169:せっかちで学習効率が上がる?!】

ドラマ、ドキュメンタリーのオンデマンド配信、YouTubeなどなど、現代は様々な情報を映像で得ることができるので、とても助かりますね!で、それらの映像コンテンツを短い時間で見てしまおうと、いつも1.5倍速で見ているのは僕だけでしょうか?

教育においても、映像教材を見ないといけない機会も多いかと思いますが、どうせなら、それも倍速で見てしまえば、短い時間で学べるのでは??と思っています。
倍速で見るなんて、勉強にならないでしょ!けしからん!
と思われる人もいるかもしれませんが、「1.0倍速、1.5倍速、2.0倍速の提示速度の相違は、学習効果に影響を与えない」という研究報告※もあります。

コロナ禍で映像コンテンツの活用が増えていると思いますが、倍速で見ることで学習時間の短縮化を図れる可能性もあるかもしれませんよ!

※長濱澄ら(2017)映像コンテンツの高速提示による学習効果の分析,日本教育校学会論文誌,40(4),291-300

Follow me!