KCCC web site
フォーラム

コラム

<水曜日のつぶやきワード – 1st.:misfitな人たち>

<水曜日のつぶやきワード-1st.:misfitな人たち> 今週から、毎週水曜日に“気になるワード”を一方的につぶやかせてもらおうかと思っています。 実はこれ、KCCCのとあるグループで続けていたのですが、どうせなら広く …

【コラム41:教育担当者や教育プログラムをなくした方が人は育つ?】

【コラム41:教育担当者や教育プログラムをなくした方が人は育つ?】 先日とあるセミナーで、医師がストライキをすると死亡率が下がったとう事象がいくつかあるということを知りました。少し耳を疑いましたが、身近な現場でも「リハビ …

【コラム40:医療者にはハードルの高い社会人基礎力?!Listenerを脱皮し、Doerになろう】

【コラム40:医療者にはハードルの高い社会人基礎力?!Listenerを脱皮し、Doerになろう】 1月12日から厚生労働省ホームページで、「平成30年度診療報酬改定に係るこれまでの議論の整理(現時点の骨子)」に関するパ …

【コラム39:キャリアデザインは特定の人のものではない】

【コラム39:キャリアデザインは特定の人のものではない】 明日に集中ケア認定看護師会さんが「キャリアデザイン」に関するセミナーを開催されます。非常に興味深いですね^ ^ ところで皆さん、「キャリアデザイン」って専門看護師 …

【コラム38:研修でやるべきことは、内容よりも上長・同僚の理解やサポート得ること?!】

【コラム38:研修でやるべきことは、内容よりも上長・同僚の理解やサポート得ること?!】 一生懸命、研修を企画し実施しても、現場で活かされてないってことありませんか?どんれだけ満足度が高く、しっかりと学習目標に到達させる研 …

【コラム37:アンケート結果に一喜一憂してない?】

【コラム37:アンケート結果に一喜一憂してない?】 勉強会や研修を実施した際に、その評価としてアンケート調査を実施することは多いと思います。アンケート調査を行い、学習者の満足度を評価することはとても重要です。しかしながら …

【コラム36:ドラマでIDの認知度があがったはいいが…】

【コラム36:ドラマでIDの認知度があがったはいいが…】 「先に生まれただけの僕」というTVドラマで、アクティブラーニング、インストラクショナル・デザイン(ID)が言及され、ID関連の書籍も売り上げがアップし …

【コラム36:目的化リフレクションにならないために】

【コラム36:目的化リフレクションにならないために】 昨今、リフレクション/省察って言葉が浸透してますが、リフレクション/省察を正しく理解できてなくって、ダメ出しの反省にとどまっている振り返りも多くないですか?もちろん何 …

学びほぐしのおすそ分け

【学びほぐしのおすそ分け】 皆さん、 おはよーございます! 今日は、8月のKCCCイベントの企画者が集まって、どんなことをするのかプレゼン大会です! 今年も楽しいイベントにするので、8月26日(土)に予定がない人、遊びに …

【コラム35:チカラをどう配分する?】

【コラム35:チカラをどう配分する?】 久々のコラム投稿です。新年度が始まり仕事をこなせる能力も急に伸びるわけではないし、時間は24時間しかないのに、やらなきゃいけないことが年々増えて、もう手一杯という方もおられるのでは …

« 1 2 3 6 »

フォーラム

酸素療法と酸素飽和度について

みなさん、こんにちは。 またまた久しぶりに文献紹介です。私たちがよく接する酸素療法について。 みなさんの施設ではSpO2は何%で管理されているでしょうか? SpO2:96%が保てていれば大丈夫なのではという強い推奨や、 …

〔セミナー紹介:大人気のKCCCシミュレーションセミナー開催〕

〔セミナー紹介:大人気のKCCCシミュレーションセミナー開催〕 おまたせしました! 毎年大好評をいただいているKCCCシミュレーションセミナーシリーズの『重症患者の回復促進~重症患者のリハビリテーション・PICSを視野に …

〔KCCC BIG EVENT:本日開催〕

〔KCCC BIG EVENT:本日開催〕 KCCC NEXT FORUM 2018、本日開催! 秋山先生(岩手医科大学看護学部特任教授/日本看護協会副会長)の基調講演『これからの看護師に求められること』から、学習イベン …

  • facebook
PAGETOP
Copyright © Kansai Critical Care Community All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.