KCCC web site
フォーラム

コラム

【コラム33:自由気ままにリフレクション】

【コラム33:自由気ままにリフレクション】 リフレクションって何でしょう? 最近、看護会でも注目されている教育法ですが、「具体的に何なの?」「振り返りとどう違うの?」と考える人も少なくないでしょう。私もその一人でした。。 …

【コラム32:ミスの種類】

【コラム32:ミスの種類】 人は誰でも間違えるものとし、様々な医療安全対策が取られていると思います。手順の作成、チェックリストetc… とても重要なことですが、臨床では取り決めが増え逆に業務が煩雑になったり、取り決めを守 …

【コラム31:あなたは痛みや恥を受け入れられる?】

【コラム31:あなたは痛みや恥を受け入れられる?】 管理者、リーダー、エキスパートetc どの立場であれ、成長していくためにはアンラーン(学びほぐし)し、リラーンするプロセスは重要です。このプロセスを踏む契機として有用な …

【コラム30:コラム:多職種協働・連携のキモは他職種に理解を示すこと】

【コラム30:コラム:多職種協働・連携のキモは他職種に理解を示すこと】 昨今、「チーム医療」という言葉をよく見聞きします。先日、とある医師から「チーム医療」って変ではないか?との投げかけがありました。この真意は「医療とは …

【コラム29:賢い学習者になろう】

【コラム29:賢い学習者になろう】 今回は教育を受ける側のことを徒然と… 人は、正解・解答を知りたがるもの。セミナーやワークショップで、「答えが知りたい」なんて声をよく聞きます。ですが、臨床で「これが正解」なんてことの方 …

【コラム28:最高の勉強法】

【コラム28:最高の勉強法】 最高の勉強法!すごく気になりませんか? それはズバリ!「他人に教える」じゃないでしょうか。昨日のNHK番組ニューベンゼミでも紹介されていましたね。 「他人に教える」。これは有名なラーニングピ …

【コラム27:感染予防の強敵はスタッフ教育!?】

【コラム27:感染予防の強敵はスタッフ教育!?】 冬の到来!インフルエンザ、RSウイルスなどの呼吸器感染症、ノロウイルス・ロタウイルスなどのウイルス性の感染性胃腸炎が流行る時期です。インフルエンザは既に先月末より全国的な …

【コラム26:エビデンスのひとりあるき】

  EBPが世に現れて四半世紀(1990年頃からと言われています)が経ちますが、臨床でもエビデンスという言葉をスタンダードに使っているといっても言い過ぎではないでしょう。 この状況は、「医療を受ける患者や家族の …

【コラム25:メタはタメになる!】

【コラム25:メタはタメになる!】 今日は“メタ”について。メタといったも悪性腫瘍のメタ(Metastasis)ではなく、「メタ認知」に関してです。メタ認知の”メタ”は「高次な-」、「超-」、”認知”とは、外界にある対象 …

【コラム24:変化し続けること(組織・人材における動的平衡)】

【コラム24:変化し続けること(組織・人材における動的平衡)】 先日、“動的平衡”という言葉を知りました。動的平衡とは「互いに逆向きの過程が同じ速度で進行することにより、系全体としては時間変化せず平衡に達している状態」( …

« 1 2 3 4 6 »

フォーラム

<木曜日のつぶやきー7th:ムーブメントが起こるとき>

<木曜日のつぶやきー7th;ムーブメントが起こるとき> 皆さん、こんにちは! 今年もKCCC夏イベントに向けて、にわかに盛り上がってきましたね! 今年も、皆さんと一緒に楽しく学べることを楽しみにしています! さて、今週は …

〔今年もやります!KCCC BIG EVENT!!〕

〔今年もやります!KCCC BIG EVENT!!〕 多職種が働く医療現場では、その連携のあり方が問われ続けている。 組織によって理想の多職種協働のあり方は異なり、その実現は一筋縄にはいかない。 「職種としての役割をまっ …

水曜日のつぶやき ー 6th:VUCAの時代

<水曜日のつぶやき – 6th:VUCAの時代> ここ何年かで、 看護の世界でも、"多様性の理解"というフレーズをよく聞くようになりました。 これって、言葉にすると簡単なんだけど、本当に理解することはとても難 …

  • facebook
PAGETOP
Copyright © Kansai Critical Care Community All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.