KCCC web site
フォーラム

コラム

【コラム15:「パクる」のはエキスパートの近道?!】

【コラム15:「パクる」のはエキスパートへの近道?!】 「パクる」とは、「盗用」、「模倣」等の俗語ですね。もちろん著作物を無断で「盗用」すると著作権法の侵害となります。それは置いておいて、「盗用」等にはあまり聞きなれない …

【コラム14:クリティカルケアでの認知症ケア、身体拘束をどう捉えていますか?】

【コラム14:クリティカルケアでの認知症ケア、身体拘束をどう捉えていますか?】 認知症高齢者の電車事故にともなう家族の責任についての裁判が話題になっていますね。 これは、老老介護を受けていた認知症高齢者の方が起こされた電 …

【コラム13:アホとは戦うな!?】

【コラム13:アホとは戦うな!?】 おっと過激なタイトル…でも、これは決して誰かをけなしているのではないんです! 今回は、田村耕太郎「頭に来てもアホとは戦うな!」(朝日新聞出版)という本に書いてあったこと、感じたことの紹 …

【コラム12:キャリアは偶然の「出会い」や「出来事」から】

【コラム12:キャリアは偶然の「出会い」や「出来事」から】 今回はキャリア形成について。「キャリア」と聞くと、経歴を高くする、より高い地位・職位につくといったことを連想するかもしれませんが、専門的な知識やスキルを身につけ …

【コラム11:教え上手になるためには】

【コラム11:教え上手になるためには】 今回は、注目が高いであろう「教え方」に関すること。 怒鳴り散らすと言った看護師は、さすがにいないと思いますが、「常に上から目線での指導」、「威圧的・高圧的な態度で接している」、「聞 …

【コラム10:学習の転移―「知っている」から「活かせる」へ】

【コラム10:学習の転移―「知っている」から「活かせる」へ】 明日から第43回日本集中治療医学会学術集会です。学会は、新たな知見も多く得られるので楽しみですね。今回は、学会などで得た知見を、いかに実践で活かすかについてで …

【コラム9:因果を捉える】

【コラム9:因果を捉える】  先日、とある実践会で「因果」について学習する機会があったので、今日は「因果とは」「臨床においての因果」について(ちょっと長くなりますが)。 因果関係を分析・解明することは、課題解決等にとって …

【コラム8:自分の死生観、語れますか?】

【コラム8:自分の死生観、語れますか?】 本棚を見て、ふと目にとまった死生学に関する本。今日はその本を読み返しながら、ふと頭の片隅で考えていたこと。。。 昨今、高齢化社会の到来と慢性疾患患者の増大に伴う終末期ケアの在り方 …

【コラム7:使えるものは最大限使って学習支援を】

【コラム7:使えるものは最大限使って学習支援を】 とある看護系雑誌に、インストラクショナル・デザインについて書かれた記事を見つけました。その中の一文「活用できるものは最大限活用します。(中略)研修担当者がスライド作りに多 …

【コラム6:人材リテンション】

今日は成人式。成人した看護学生さんも多くおられると思います。1~2年後に、臨床で一緒に働くことが楽しみですね♫ 話がかわりますが、新人看護師の離職を防ぐため、今年度も多くの方が苦労したのではないでしょうか。離職に関しては …

« 1 4 5 6 »

フォーラム

<文献紹介 第58弾:なぜ、せん妄を防ぎたいのか?>

<文献紹介 第58弾:なぜ、せん妄を防ぎたいのか?> 今回は文献紹介というより、筆者のつぶやきです…。 Post-operative delirium is associated with increased 5-yea …

<あらたな取り組み紹介:第一回日本呼吸器看護研究会>

<あらたな取り組み紹介:第1回日本呼吸器看護研究会> 呼吸器看護学会立ち上げの前段階となる第1回日本呼吸器看護研究会が大阪で開催されるとのことです。超急性期から慢性期、在宅、終末期が繋がり、呼吸器看護が発展する場と …

<セミナー実施報告:iMEP集中ケアシミュレーションセミナー>

<セミナー実施報告:iMEP集中ケアシミュレーションセミナー> 先週の日曜日に、iMEP集中ケアシミュレーションセミナー「看護の思考を言語化し、考える力を鍛えよう」が開催されました。 本セミナーは、10回以上開催している …

  • facebook
PAGETOP
Copyright © Kansai Critical Care Community All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.