KCCC web site
フォーラム

コラム

【コラム17:学習の成果を実践で活かせないのは誰のせい?】

【コラム17:学習の成果を実践で活かせないのは誰のせい?】 実践家としてセミナーや書籍での学び、学会での得た学び等、実践に活かせてこそなんぼですよね。でも、自分自身だけでなく他人をみていても、学んだことが活かせていないと …

【コラム16:過去の栄光より今でしょ!】

【コラム16:過去の栄光より今でしょ!】 「昔はこうだったのみ(よかったのに)」 「私が若い頃は、こうだった」 「今の子は・・・(ダメ)」 こんな過去と今を比較してダメだしをするフレーズ、ついつい言っていませんか?過去が …

【コラム15:「パクる」のはエキスパートの近道?!】

【コラム15:「パクる」のはエキスパートへの近道?!】 「パクる」とは、「盗用」、「模倣」等の俗語ですね。もちろん著作物を無断で「盗用」すると著作権法の侵害となります。それは置いておいて、「盗用」等にはあまり聞きなれない …

【コラム14:クリティカルケアでの認知症ケア、身体拘束をどう捉えていますか?】

【コラム14:クリティカルケアでの認知症ケア、身体拘束をどう捉えていますか?】 認知症高齢者の電車事故にともなう家族の責任についての裁判が話題になっていますね。 これは、老老介護を受けていた認知症高齢者の方が起こされた電 …

【コラム13:アホとは戦うな!?】

【コラム13:アホとは戦うな!?】 おっと過激なタイトル…でも、これは決して誰かをけなしているのではないんです! 今回は、田村耕太郎「頭に来てもアホとは戦うな!」(朝日新聞出版)という本に書いてあったこと、感じたことの紹 …

【コラム12:キャリアは偶然の「出会い」や「出来事」から】

【コラム12:キャリアは偶然の「出会い」や「出来事」から】 今回はキャリア形成について。「キャリア」と聞くと、経歴を高くする、より高い地位・職位につくといったことを連想するかもしれませんが、専門的な知識やスキルを身につけ …

【コラム11:教え上手になるためには】

【コラム11:教え上手になるためには】 今回は、注目が高いであろう「教え方」に関すること。 怒鳴り散らすと言った看護師は、さすがにいないと思いますが、「常に上から目線での指導」、「威圧的・高圧的な態度で接している」、「聞 …

【コラム10:学習の転移―「知っている」から「活かせる」へ】

【コラム10:学習の転移―「知っている」から「活かせる」へ】 明日から第43回日本集中治療医学会学術集会です。学会は、新たな知見も多く得られるので楽しみですね。今回は、学会などで得た知見を、いかに実践で活かすかについてで …

【コラム9:因果を捉える】

【コラム9:因果を捉える】  先日、とある実践会で「因果」について学習する機会があったので、今日は「因果とは」「臨床においての因果」について(ちょっと長くなりますが)。 因果関係を分析・解明することは、課題解決等にとって …

【コラム8:自分の死生観、語れますか?】

【コラム8:自分の死生観、語れますか?】 本棚を見て、ふと目にとまった死生学に関する本。今日はその本を読み返しながら、ふと頭の片隅で考えていたこと。。。 昨今、高齢化社会の到来と慢性疾患患者の増大に伴う終末期ケアの在り方 …

« 1 5 6 7 »

フォーラム

先週は再挿管となるHigh Risk患者を対象に行われた研究を紹介したので、今週はLow Risk患者を対象に行った研究を紹介したいと思います。 Effect of Postextubation High-Flow Na …

〔KCCC BIG EVENT 企画担当者ブログ①〕

〔KCCC BIG EVENT 企画担当者ブログ①〕 本日より9月15日のイベント「Switch➢On」のプログラムのオススメめポイントやちょっとした裏話なんかを紹介してきます。  ではブログ初回という事もあり …

<KCCC文献紹介 第79弾:サルコペニアは、死亡率、退院率、および人工呼吸器装着日数の減少を表すかもしれない。>

<KCCC文献紹介 第79弾:サルコペニアは、死亡率、退院率、および人工呼吸器装着日数の減少を表すかもしれない。> Skeletal muscle predicts ventilator-free days, ICU-f …

  • facebook
PAGETOP
Copyright © Kansai Critical Care Community All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.