KCCC web site
フォーラム

文献紹介

〈KCCC文献紹介第64弾 「小児の気管チューブはカフなし」が当たり前?!〉

Dalal PG et al. Pediatric laryngeal dimensions: an age-based analysis. Anesth Analg. 2009 ;108(5):1475-9. PMID …

<KCCC文献紹介 第61弾:敗血症性ショック重症化の鍵は膝小僧にあり?>

【論文】 Mottling score is a strong predictor of 14-day mortality in septic patients whatever vasopressor doses an …

<KCCC文献紹介 第61弾:重症患者のサルコペニア>

<KCCC文献紹介 第61弾:重症患者のサルコペニア> Sarcopenia in critically ill patients. Kizilarslanoglu MC, et al, J Anesth. 2016. …

<KCCC文献紹介 第60弾:抗菌薬投与のタイミングは敗血症患者の予後に影響するのか?>

【KCCC文献紹介 第60弾:抗菌薬投与のタイミングは敗血症患者の予後に影響するのか?】 Ithan D. Peltan et al.(2019)ED Door-to-Antibiotic Time and Long-t …

<KCCC文献紹介 第59弾:「RRSは予後を改善しない」ってホント?>

Introduction of the medical emergency team (MET) system: a cluster-randomised controlled trial. Lancet. 2005 1 …

酸素療法と酸素飽和度について

みなさん、こんにちは。 またまた久しぶりに文献紹介です。私たちがよく接する酸素療法について。 みなさんの施設ではSpO2は何%で管理されているでしょうか? SpO2:96%が保てていれば大丈夫なのではという強い推奨や、 …

<文献紹介 第58弾:なぜ、せん妄を防ぎたいのか?>

<文献紹介 第58弾:なぜ、せん妄を防ぎたいのか?> 今回は文献紹介というより、筆者のつぶやきです…。 Post-operative delirium is associated with increased 5-yea …

<文献紹介 第57弾:ABCDEFバンドルをすると、どんな良いことがあるの?>

<文献紹介第57弾:ABCDEFバンドルをすると、どんな良いことがあるの?> Improving Hospital Survival and Reducing Brain Dysfunction at Seven Cal …

<文献紹介 第56弾:進化したABCDEFバンドル>

<文献紹介 第56弾:進化したABCDEFバンドル> 「The ABCDEF Bundle: Science and Philosophy of How ICU Liberation Serves Patients an …

<文献紹介 第55弾:せん妄の基本;せん妄対策の予防と治療は異なる>

<文献紹介 第55弾:せん妄の基本;せん妄対策の予防と治療は異なる> 今回は、せん妄対策の落とし穴(誤解されやすい部分)に触れてみましょう。 それは、せん妄対策には「予防」と「治療」があることです。 せん妄対策はこの2つ …

1 2 3 5 »

フォーラム

〔セミナー紹介〕

〔セミナー紹介〕 ヒューマンケアリングを提唱されているワトソン博士の講演が、9/15京都、9/16東京で開催されるようです!  9/15はKCCCのイベントと重なっていますので、若手・中堅看護師さんはKCCCのBIGイベ …

<KCCC文献紹介 第65弾:集中治療室の騒音は、看護師にも有害?>

<KCCC文献紹介 第65弾:集中治療室の騒音は、看護師にも有害?> 「集中治療室の看護師に対する騒音レベルの影響」 Terzi B, Azizoğlu F, Polat Ş, Kaya N, İşsever H:The …

<KCCC文献紹介第63弾:NGチューブの挿入時の痛みを緩和するためにはキシロカインスプレー3push!?> NGチューブを挿入しやすくするためにリドカインスプレーを使うべきか? CP Chan,FL Lau.(2 …

  • facebook
PAGETOP
Copyright © Kansai Critical Care Community All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.