KCCC web site

セミナー

  • HOME »
  • セミナー

KCCCプロデュースのセミナー案内

●パラマントベッド集中ケアシミュレーシ

重症患者の回復促進 ~実践を言語化し考える力を鍛えよう~

日時:
2019年5月19日(日) 終了しました
2019年 8月25日(日)  終了しました 。
2019年12月 8日(日) 申し込み受付中
2020年 2月 9日(日) 申し込み受付中

   詳細はこちら

●ナースのための「教え方」スクール -実地指導コース―

 医療の現場では、変化する患者の病態に合わせたア セスメントや即時的な介入方略の選択を連続的に求められます。そのため、臨床看護師は実践経験の中で学ぶ ことが非常に重要となるため、臨床実践に関する実地指導、評価等を行う実地指導者の役割は重要です。しかしながら、多くの看護師が実地指導に関する体系的な教育を受けたことなく、自分自身の経験や感覚、部署の慣習に基づいて実地指導を行っており、効果的・効率的な指導が提供できていないのが実情ではないでしょうか?

 そこで開発されたのが、本スクールです。本スクールは、研究にて明らかにされた実地指導に必要となるスキル(コンピテンシー)を確実に身につけてもらうために、エキスパートナースと教育学、教育工学の専門家によって開発されたトレーニングコース(4日間コース)です。

 開催日: 2020年1月18日(土)、1月19日(日)、2月22日(土)2月23日(日)

  詳細はこちら

KCCC活動にご協力いただいてる先生方のおすすめセミナー

● 実習指導者のためのいまどきの教え方  内藤 知佐子 先生(京都大学医学部附属病院),平井 亮 先生(京都橘大学)

● 授業・研修・カンファレンスで役立つファシリテーション  内藤 知佐子 先生(京都大学医学部附属病院) 

● 対応が難しいスタッフへの管理・教育的スキル  内藤 知佐子 先生(京都大学医学部附属病院)

● 重症患者管理に活かす生体侵襲・生体反応  森口 真吾 先生(滋賀医科大学),辻本 雄大 先生(奈良県立医科大学附属病院)

★ 新人看護師基礎力養成講座2020  内藤 知佐子 先生(京都大学医学部附属病院) ※対象は看護学生

● 持続的血液濾過透析(CHDF)患者管理のポイント  辻本 雄大 先生(奈良県立医科大学附属病院)

● 重症化・急変予測につなげる急性期アセスメントの秘訣❷  小波本 直也 先生(聖マリアンナ医科大学病院)

● シミュレーション研修をやってみよう!  内藤 知佐子 先生(京都大学医学部附属病院)

● 補助循環中(IABP/PCPS)の患者管理のポイント  辻本 雄大 先生(奈良県立医科大学附属病院)

● 重症患者モニタリングの秘訣  小波本 直也 先生(聖マリアンナ医科大学病院)

 

お気軽にお問い合わせください

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

フォーラム

【コラム102:「学習する組織」への道のり part.1】

【コラム102:「学習する組織」への道のり part.1】 近年、「学習する組織」という言葉を見聞きする機会が多い気がします。「学習する組織」は21世紀に求められる組織像であるとも言われていますが、なぜ「学習する組織」が …

【コラム101:博士号を取る意味】

【コラム101:博士号を取る意味】 博士号は、よく「足の裏についた米粒」と言われます。 その心は、「取らないと気持ち悪いけれど、取っても食えない」というものです。 昨今は、「ポスドク」問題も叫ばれていますね。 「ポスドク …

【KCCC文献紹介 第120弾:IntelliVent®-ASVを知る!!】

【KCCC文献紹介 第120弾:IntelliVent®-ASVを知る!!】 Bialais E, Wittebole X, Vignaux L,etal:Closed-loop ventilation mode (In …

カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
  • facebook
PAGETOP
Copyright © Kansai Critical Care Community All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.