KCCC web site

セミナー

  • HOME »
  • セミナー

KCCCプロデュースのセミナー案内

●パラマントベッド集中ケアシミュレーシ

重症患者の回復促進 ~実践を言語化し考える力を鍛えよう~

日時:
2019年5月19日(日) 終了しました
2019年 8月25日(日)  終了しました 。
2019年12月 8日(日) 申し込み受付中
2020年 2月 9日(日) 申し込み受付中

   詳細はこちら

KCCC活動にご協力いただいてる先生方のおすすめセミナー

●小児集中ケア領域の正しい知識と最新ケア
坂本 佳津子 先生(兵庫県立こども病院 集中ケア認定看護師)
池辺 諒 先生(大阪母子医療センター 救急看護認定看護師)

● 重症化・急変予測に役立てる急性期アセスメントの秘訣❷
小波本 直也 先生(聖マリアンナ医科大学病院)

● できる主任になるための交渉・調整力とコミュニケーション力
内藤 知佐子 先生(京都大学医学部附属病院)

● 重症化・急変予測に役立てる急性期アセスメントの秘訣
小波本 直也 先生(聖マリアンナ医科大学病院)

● 重症患者管理に活かす数値・波形の読み解き方
森口 真吾 先生(滋賀県立総合病院)・辻本 雄大 先生(奈良県立医科大学附属病院)
● 補助循環中の患者管理のポイント

辻本 雄大 先生(奈良県立医科大学附属病院)

● 救急外来こんなときどうする?【発熱・腹痛・めまい】

瀧澤 紘輝 先生(神戸市立西神戸医療センター)

● 授業・研修・カンファレンスで役立つファシリテーションスキル
内藤 知佐子 先生(京都大学医学部附属病院)

シミュレーション研修をやってみよう!
内藤 知佐子 先生(京都大学医学部附属病院)
急変アセスメント 症例トレーニング (終了)
政岡 祐輝 先生(国立循環器病研究センター病院)

 

お気軽にお問い合わせください

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

フォーラム

コラム94:輸液シリーズ③ “足らなきゃ、ガイエキで補充しとけ!は危険…?” 

<コラム94:輸液シリーズ③ “足らなきゃ、ガイエキで補充しとけ!は危険…?” >  輸液療法の目的は、水分補給および電解質補給ですが、これを「周術期の輸液」に限定すると水分補給、なかでも前負荷維持が中心的な目的となるで …

【コラム93:プログラミングを学ぶ意味とは?】

【コラム93:プログラミングを学ぶ意味とは?】 2020年には、小学校での必修化も発表され、話題のプログラミング。 プログラミングの代表的なソフトとして、Scratchなどもあります。そのプログラミングを学ぶ意味は、どこ …

【コラム92:トータルペイン(苦痛は関連し合っている)】

過去のコラム(http://bit.ly/2nutax3)の中でトータルペインについて何度か触れていましたが、本日は「苦痛は関連し合っている」という事象について、症例をもとにお話しさせていただきます。先日、このような症例 …

カレンダー

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
  • facebook
PAGETOP
Copyright © Kansai Critical Care Community All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.