KCCC web site

セミナー

  • HOME »
  • セミナー

KCCCプロデュースのセミナー案内

KCCC BIG EVENT 2019「Switch on]

  • 不全感を感じているが、現状を変えることが出来ない
  • 同僚を支えたいが、現状を打破する方法が見つからない
  • スタッフの本音が、聞こえない 分からない
  • 臨床実習、どうやって乗り切ろう

燻ったSwitch Onするきっかけを共に探っていきませんか?

開催概要

開催日時:2019年9月15日(日) 10:00~16:00
定  員:100人   学生:30名 
参 加 費:事前チケット:4500円/人   事前参加登録(チケット購入)はこちらから 
学生(大学院生は除く):無料
※定員になり次第申し込みは終了いたします
※チケットは、個人でご購入ください。
※申し込み後はチケット料金の返金はいたしませんのでご注意ください。
場  所:新大阪丸ビル別館 2階 2-3

  詳細はこちら

●パラマントベッド集中ケアシミュレーシ

重症患者の回復促進 ~実践を言語化し考える力を鍛えよう~

日時:
2019年5月19日(日) 終了しました
2019年 8月25日(日)  申し込み受付中
2019年12月 8日(日) 
 申し込み受付中 
2020年 2月 9日(日)
  申し込み受付中

   詳細はこちら

KCCC活動にご協力いただいてる先生方のおすすめセミナー

●小児集中ケア領域の正しい知識と最新ケア
坂本 佳津子 先生(兵庫県立こども病院 集中ケア認定看護師)
池辺 諒 先生(大阪母子医療センター 救急看護認定看護師)

● 重症化・急変予測に役立てる急性期アセスメントの秘訣❷
小波本 直也 先生(聖マリアンナ医科大学病院)

● できる主任になるための交渉・調整力とコミュニケーション力
内藤 知佐子 先生(京都大学医学部附属病院)

● 重症化・急変予測に役立てる急性期アセスメントの秘訣
小波本 直也 先生(聖マリアンナ医科大学病院)

● 重症患者管理に活かす数値・波形の読み解き方
森口 真吾 先生(滋賀県立総合病院)・辻本 雄大 先生(奈良県立医科大学附属病院)
● 補助循環中の患者管理のポイント

辻本 雄大 先生(奈良県立医科大学附属病院)

● 救急外来こんなときどうする?【発熱・腹痛・めまい】

瀧澤 紘輝 先生(神戸市立西神戸医療センター)

● 授業・研修・カンファレンスで役立つファシリテーションスキル
内藤 知佐子 先生(京都大学医学部附属病院)

シミュレーション研修をやってみよう!
内藤 知佐子 先生(京都大学医学部附属病院)
急変アセスメント 症例トレーニング (終了)
政岡 祐輝 先生(国立循環器病研究センター病院)

 

お気軽にお問い合わせください

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

フォーラム

【コラム62:「自分らしさ」って、何だろう?】

【コラム62:「自分らしさ」って、何だろう?】  近年、価値観の多様化や社会変革も加速している中で、VUCA(Volatility,Uncertainty,Complexity,Ambiguity:不安定で不確実性が高く …

<KCCC文献紹介 第101弾 院内での尿道留置カテーテルの留置・抜去基準どうしていますか?>

<KCCC文献紹介 第101弾 院内での尿道留置カテーテルの留置・抜去基準どうしていますか?>  皆さんは、Choosing Wisely(チュージングワイズリー)という言葉を聞いたことがあるでしょうか?これは、2012 …

〔KCCC BIG EVENT 企画担当者ブログ ⑳〜名詞と名刺〜〕

〔KCCC BIG EVENT 企画担当者ブログ ⑳〜名詞と名刺〜〕 こんにちは。セミナー企画担当者の花山です。セミナー開催まで1ヵ月を切りました。企画担当も少しでも皆さま方にお力添えができたらと色々練っております。宜し …

カレンダー

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
  • facebook
PAGETOP
Copyright © Kansai Critical Care Community All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.