KCCC web site
フォーラム

月別アーカイブ: 2015年12月

【コラム5:愛ある学びの循環】

看護師は、何かしら教育・指導といった活動に関わる機会が多い。このような状況を捉えた、とても興味深い対談をご紹介。 http://www.igaku-shoin.co.jp/paperDetail.do?id=PA0315 …

<文献紹介第3弾>

<文献紹介第3弾> 「挿管後の循環破綻のリスク因子は何か?」 http://www.ccforum.com/content/pdf/s13054-015-0975-9.pdf 42施設1400名のICUで気管挿管された患 …

<文献紹介第2弾>

<文献紹介第2弾> 「ICUの患者さんに毎日尋ねるべき5つの症状」 http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/25758669 5つの症状とは何かというと、「痛み」「渇き」「不安」「呼吸困難感 …

<文献紹介:第1弾>

<文献紹介:第1弾> 「カテコラミンの中でどれが褥瘡と関連しているの?」という研究http://ajcc.aacnjournals.org/content/24/6/501.full.pdf+html  ICUでカテコラ …

【コラム4:エキスパートNsは”教え上手”なはず】

教育は難しい。そんな中、教育者に求められている役割が学ぶ/学び合う場創りと学習のサポートです。違う言い方をすると、学習の促進者(facilitator of learning)という役割が求められているということです。教 …

【コラム3:シミュレーション教育は効果的?】

クリティカルケア領域でも注目が集まっている教育方法のひとつがシミュレーション教育です。しかしながらシミュレーション教育は、効果的・効率的と言えるのでしょうか? 先の投稿で取り上げたベナー博士の講演録の中では、「臨床の場の …

【コラム2:パトリシア・ベナー博士来日】

10月のパトリシア・ベナー博士の来日講演の講演録が出てますね! http://www.igaku-shoin.co.jp/paperDetail.do?id=PA03154_01 教育から学習へのパラダイムシフトが起こっ …

【コラム1:曖昧な看護-テクノロジー関係】

  10年以上前に発刊されている本をふと読み返しました。昔は聴診器も医師のものでしたが、今や看護にもとっても必須道具。特定研修制度等も始まり、現在主に医師が使っているテクノロジーを看護師も使うようになっていくと …

フォーラム

<コラム175:救急看護師は百戦錬磨であるべきか>

<コラム175:救急看護師は百戦錬磨であるべきか>  本日9月30日は、「交通事故死ゼロを目指す日」です。令和2年は4月10日、9月30日が同日とされており、いずれも春・秋の全国交通安全運動期間中となっています。毎年、多 …

【コラム174:看護師の基礎的読解力は大丈夫?!】

【コラム174:看護師の基礎的読解力は大丈夫?!】 昨日、小学生の息子が「RST」の勉強をしており、名前は知っているものの見たのが初めてだったので、一緒に考えましたが意外に難しい… 「RST」・・・ 皆さん、「呼吸ケアサ …

【KCCC文献紹介第169弾:小児ARDSにおける腹臥位の効果-ランダム化比較試験-】

【KCCC文献紹介第169弾:小児ARDSにおける腹臥位の効果-無ランダム化比較試験-】 Effect of Prone Positioning on Clinical Outcomes in Children with …

カレンダー

2015年12月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © Kansai Critical Care Community All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.